2022年9月28日

モザイクと言われると、アダルトビデオや卑猥な動画などを連想しがちですが、現在では個人情報保護の観点から、通常の動画やデジタルコンテンツにもモザイクが多用されるようになりました。しかし、動画の中にはモザイクのせいで「全く意味が分からない」ものも多くあり、コンテンツを楽しめない原因にもなっているものも多く存在します。

そこで、今回の記事ではそうしたモザイクを簡単に除去できる「モザイク化破壊ツール」をご紹介していきたいと思います。

1. モザイクを除去できる「モザイク化破壊ツール」とは

モザイク化破壊ツールとは、「モザイクを削除する」ツール(ソフト)のことです。VHSなどのメディアに使われていたモザイクを除去するのは非常に困難でしたが、現在のモザイクはPCで処理をかけているため、データからモザイクを除去することが可能になっています。モザイク化破壊ツールはPCをはじめ、スマホやタブレットにも存在しているため、ある程度の知識があれば初心者でも簡単にモザイクを除去することができるのです。

1-1. モザイクとは?

モザイクとは色々な色の石、ガラス、卵の殻、破片などを寄せ集めて接着したような模様のことで、個人情報に関わるものや、風俗的に問題のある映像などによく使われています。元々は美術形式として使われており、その歴史は古代ローマから始まっています。アートとして使われていましたが、現在では「特定の情報を隠すため」に使用されていることが多く、個人情報を守る=モザイクという風潮があります。

1-2. モザイクを除去することは違法?

モザイクは、配信者の意図によって個人情報を保護したり、いかがわしい映像の抑制に使用しますが、モザイクを除去すること自体に違法性はありません。個人で楽しむ分にはモザイク除去は犯罪ではないのです。しかし、モザイクを除去した映像を第三者に見せたり、不特定多数の人へ分配する行為は違法になる可能性があります。モザイクを除去するのは、あくまで「私用の範囲内」である必要があります。

2. モザイクを除去できる「モザイク化破壊ツール」

ここでは、実際にモザイクを除去できるお勧めのツールを紹介していきたいと思います。モザイクツールには無料、有料、AIを利用したものなど、さまざまな種類があるため、種類別に紹介していきたいと思います。それぞれにメリットとデメリットがあるので、使いやすいモザイク除去ツールを利用してみましょう。

2-1. 高度なモザイク処理が可能な「JavPlayer」

引用:https://site-1717195-732-8453.mystrikingly.com/#_5

Javplayerはディープランニング技術を使った「モザイク除去」ツールで、解像度を引き上げることなく、似たような画像を自動で作り出すことによって、モザイクを軽減させる効果を発揮させています。厳密にはモザイク除去ではありませんが、その精度は非常に高く、どこからどう見ても「モザイク除去」した画像にしか見えないものもあります。
高品質なモザイク除去の代わりに、ある程度のPCスペックが要求されるので注意が必要です。また、Javplayerは日本人が開発しており、操作性や視認性が非常にいいというメリットもあります。

  • 対応OS:Windows
  • ある程度のマシンスペックが必要(CPU:Corei3以上・GPU Geforce GT710以上)
  • 有料1200円(買い切り)体験版あり


ダウンロード先:https://site-1717195-732-8453.mystrikingly.com

2-2. 誰でも簡単操作でモザイク除去ツール「Jihosoft Photo Eraser

AIを利用した画像加工ソフトで、簡単操作でモザイクを除去できてしまう有料ソフトです。有料と言ってもたったの19$(2000円前後)であり、機能制限版ではあるものの、フリーソフトとして利用することも可能です。

AIを使ったことで、細かい除去作業が必要ないため、初心者でも簡単にモザイクを除去することが可能です。「モザイクを除去したいけど、複雑な操作はいや」という人にはとてもお勧めのツールです。

ポイント

対応OS:Winsows・Mac

ダウンロード先:https://www.jihosoft.com/photo/photo-eraser.html

2-3. AI搭載のモザイク除去ツール「Inpaint

AIアルゴリズムを利用して画像破損を修復したり、オブジェクトの除去やモザイクの除去などを可能にします。ワンクリックで自動除去できるというメリットがある一方で、複雑な写真では効果が薄いというデメリットもありますが、「Jihosoft Photo Eraser」と同じように20$という低価格であることや、手軽さという点では非常にお勧めできるモザイク除去ツールです。

ポイント

対応OS:Windows・Mac

ダウンロード先:https://theinpaint.com

2-4. サブスクリプションを採用したモザイク除去ツール「Vance AI Image Enlarger

サブスクリプションを採用したPC用のモザイク除去ツールで、画質を劣化させることなくモザイクを除去することが可能です。これはVance AI Image Enlargerに搭載された「Vance AI」が低解像度のピクセルを補完して、解像度を引き上げることで可能としている技術で、フリーソフトや低価格のツールでは超えられない壁が存在します。

ただし、Vance AI Image Enlargeは、スタンダードでも月々1080円の費用がかかってしまうので、使用頻度の少ない方にはお勧めできません。

ポイント

対応OS:PC全般(オンライン)

公式サイト:https://vanceai.com/ja/image-enlarger/?ttai=mosaic

2-5. プロが使うモザイク除去ツール「Adobe Photoshop

長年、業界標準として使用されてきた「Photoshop」ですが、モザイク除去に関してもプロクオリティです。機能が多いため、初心者にはとっつきにくいというデメリットがあるものの、使いこなすことで「AIのモザイク除去」を超えることも可能であるため、今後仕事としても利用したいと考えている人には非常にオススメです。ただし、単品購入、サブスクリプションいずれの場合も、高額な費用がかかってしまうため、初期投資額が必要なツールと言えるでしょう。

ポイント

対応OS:Windows・Mac

ダウンロード先:https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

2-6. アニメや漫画などのモザイク除去ツールDemosaic

GitHubにあるオープンソースのAIプロジェクトで、完全無料でモザイクを簡単に除去することが可能です。ただし、使用方法には少し癖があり、複雑なので手順をしっかり覚えておきましょう。

「モザイク除去手順」

1.  こちらのリンク内にあるソースコードを全てダウンロードしてください。

2. モザイクのついた画像をダウンロードした「decensor_input」に格納し、「python demosaic_project_ESRGAN.py」を実行します。

3. 実行したら、「decensor_output」からモザイク除去した画像を確認して終了です。

モザイク除去処理には時間がかかるため、別途ビデオカードを利用することをお勧めします。

2-7. オンラインで使用できるモザイク除去ツール「Image Inpainting」

NVIDIA社が開発したオンラインサービスで、完全無料で使用することが可能です。カーソルで領域を指定するだけで自動解析してくれるため、特別な方法を使わずに簡単にモザイク除去を行うことが可能です。

ネット環境さえあれば利用できるため、簡単にモザイクを除去したい人にお勧めです。

ポイント

公式サイト:https://www.nvidia.com/research/inpainting/index.html

2-8. 有料のオンライン動画モザイク除去ツール「JavLens」

JavLensはオンラインツールですが、動画のモザイク除去が可能であり、高度な処理を行うため有料となっています。(1分間36円)AI技術を利用したモザイク除去ツールで、品質は高くオンライン動画を直接加工することもできてしまうため、ダウンロードして除去するという手間を省くことができるのも、このJavLensの大きな特徴です。

ポイント

公式サイト:https://www.javlens.com/welcome/jp

2-9. 顔写真のモザイク除去に特化した「PULSE」

顔写真のモザイク除去に特化したオープンソースのAIツールで、公開されているソースコードを使用してモザイクの除去を行います。写真を高解像度化させることなく、偽物の顔を作り、モザイクをかけて入力の画像と比較してモザイクを除去していくという特殊な方法で、綺麗にモザイクを除去することが可能なため、顔特定に使用したい場合は非常にお勧めです。

ポイント

公式サイト:http://pulse.cs.duke.edu

2-10. 漫画やアニメのモザイク処理なら「Demosaic」

引用:https://github.com/rekaXua/demosaic_project

GitHubにあるオープンソースのAIモザイク除去ツールで、アニメや漫画などのモザイクを除去(軽減)することが可能です。通常のソフトとして提供していないので、使用するためには個人で設定を行う必要があります。
また、快適なパフォーマンスを発揮するにはGPU(Nvidia、AMD)の搭載が不可欠なので、GPUを利用したある程度のマシンパワーがあるPCで編集を行なった方がいいかもしれません。

●Demosaicの使い方

  • https://github.com/rekaXua/demosaic_project内にあるソースコードを全てダウンロード
  • 「decensor_input」フォルダ内に、モザイク編集したい画像をドラッグ&ドロップ
  • 「python demosaic_project_ESRGAN.py」ファイルを実行
  • 「decensor_output」からモザイク除去された画像を確認して完了
  • 対応OS:Windows
  • 快適動作にはGPUが必須
  • 導入方法がちょっと難しい


※ソースコードのダウンロードが難しい場合は、Google Chromeなどでサイトを翻訳するとオススメ!

5.まとめ

今回の記事では「モザイクを除去できるモザイク化破壊ツール」について解説させていただきました。それぞれに高性能ではあるものの、万能ではないため、状況に応じてモザイク除去ツールを使い分けていく必要があります。

まずは無料で使えるものから試して、納得のいくモザイク除去ツールを探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。