ツールとニュースおすすめ

Waifu2xを気軽に利用できるツールを徹底まとめました

Waifu2xと呼ばれるオンラインツールとスマホアプリはネット上では多くあります。実は、これは製品やツールの名前ではなく、画像の解像度と品質を見事に引き上げることができる大人気なAIアルゴリズムです。Githubで配布されていて完全にオーペンソースです。

なので、多くの画像加工ツールがWaifu2xを一部の機能として実装したいです。

Waifu2xを利用しているツールの中では多数は完全に無料で使用できます。解像度と画質を向上させたい場合は利用する甲斐が大きいと思います。

Waifu2xとは何ですか?なんでそんなに人気なの?

「Waifu2x」は、最初ではアニメ画像を強化し、解像度を上げることができるプロジェクトです。後ほど一般の写真に対してもよい高画質化効果実現できるAIアルゴリズムへと発展してきました。「waifu」は英語で「wife」の発音となり、可愛い女性アニメキャラクターのことです。「2x」は2倍の倍率を意味します。

Waifu2xはGithubで最初に公開されました。低解像度の画像に自然に見えるピクセルを追加して、画質を向上させ、画像を適切かつ自然に拡大することができます。

一方、元の画像に追加された新しい画素情報はやはりときどき間違いや不自然なところが生じて、違和感が避けにくい状況もあります。リアル性100%のディテール補足はやはりできず、到底は機械が推測したものです。

Waifu2xを実装している便利なツールまとめ

Waifu2x.udp.jp

ホームページhttp://waifu2x.udp.jp/

waif2x.udp.jp

Waifu2x.udp.jpは、waifu2xの作者が自分のGithubプロジェクトに基づいて作成したオンラインアプリです。GoogleでWaifu2xを検索してみると、一般はこれが第一位に出ます。

したがって、公式のwaifu2xアプリと認識されてます。あらゆる種類の写真やイラストをきれいに拡大することができます。高解像度化を開始する前に、入力画像の種類と倍率を指定してください。

また、JPEGノイズ抑制の機能も備わっています。この機能により、画像の圧縮によりJPEG画像の劣化を修復して画質を向上させることができます。

デメリットは2倍までしか増やすことができません。挿入できるサイズにも大きな制限があり、入力できるのは1500 x1500までです。

Vance AI

ホームページhttps://vanceai.com/ja/

Vance AI

Vance AIはAIの技術を活用した画像加工のオンラインツールです。画像高画質化、ノイズ除去、イラスト化などのAIツールが提供されています。

最近ではVance AIがアニメ風画像の高解像度化に特化したAIエンハンサーも打ち出しました。中ではWaifu2xも目玉機能として実装されています。

アニメスタイル画像の品質を向上させるために特別に打ち出されたこのオンライン編集ツールは画像を最大16倍に拡大できます。「Waifu2x-upconv_7_anime_style_art_rgb」と「Waifu2x-cunet」という2つの処理モデルをユーザーに提供しています。

Waifu2x-Caffe

ホームページhttps://github.com/lltcggie/waifu2x-caffe

Web上のWaifu2xというツールのセキュリティが心配な場合は、Githubで無料配布されているwaifu2xのGUIプログラムを利用するのもおすすめです。PCに高スペックのグラフィックカードがある以上、画像の入力サイズを問わず美しく高画質化できます。 GithubのページでダウンロードリンクをクリックしてこのGUIプログラムをダウンロードできます。

デメリットはこの無料のGUIプログラムはただいまWindowsでしか利用できないようです。

テクスチャー超解像(Clear waifu2x)

ホームページhttps://www.webtech.co.jp/help/ja/imagestudio/guide/window/texture_super_resolution/

OPTPiX ImageStudio 8 
Clear waifu2x

テクスチャー超解像は画像加工ソフトのOPTPiX ImageStudio 8に搭載されている画像編集機能の一つです。waifu2xのアルゴリズムを活用することで画像の超解像度と高画質化を実現することができます。

OPTPiX ImageStudio 8 
テクスチャー超解像

メニューの「イメージ」部分を開き、テクスチャー超解像をクリックすれば、この機能を活用することができます。上記の設定ウィンドウから分かるように、画像拡大の倍率を自由に指定することができます。ノイズ除去というWaifu2xの定番機能もあります。

また、アルファーチャンネルの機能を利用することで、画像のタイプと用途に合わせて高画質化の効果をさらに引き上げることができます。

Waifu2x-multi

ホームページhttps://waifu2x.me/index.ja.html

waifu2x-multi

名前の示すように、waifu2x-multiは、一度に複数の画像の解像度を上げるために使用できるWebツールです。最も便利な機能は、複数の写真を同時に拡大できるというところです。写真の数は一度に5枚まで無料で拡大できます。Waifu2xから高解像度の写真を効率よく入手するならこのツールがおすすめです。

デメリットはツールのバッチ処理機能を利用したいなら、有料プランを購入する必要があります。

waifu2x_win_koroshell

ホームページhttp://inatsuka.com/extra/koroshell/

waifu2x_win_koroshell

実はwaifu2x-converter for windowsというCUIプログラムに基づいて作成したGUIプログラムです。完全無料で使い方は非常に簡単です。プログラムをPCにダウンロードして画像をツールドラグすればいいです。拡大の倍数などの設定はもちろんできます。

使用に不明な点がございましたら、ダウウンロードしたzipファイルにある問題「Readme」ドキュメントを読めばいいです。

Waifu2x.org

ホームページhttps://waifu2x.org/ja/

Waifu2xを使用した無料のWebツールです。入力できる画像のサイズがほかのWebアプリより大きいことは主なメリットです。画像のサイズは最大4倍まで増やすことができます。また、Waifu2x.udp.jpなどの同様のノイズ削除機能も提供しています。ぼかし抑制の機能もあります。この2つの機能を利用することで、画質をさらに向上させることができます。

デメリットは複数の画像を一括で処理できないことです。

Waifu2x.online

ホームページhttps://waifu2x.online/ja/

Waifu2x.orgのように、無料のオンラインツールです。サイトのインターフェースと機能からしては、Waifu2x.orgに似ているため、作者は同じ人でしょう。無料のツールとして、waifu2x.orgではサーバー負荷と処理待ちの時間が長くなる場合の代替ツールとしてご利用ください。もしかすると、Waifu2x.onlineに切り替えれば、すぐに使用できるでしょう。

デメリットはバッチ処理ができないことです。

waifu2x.booru.pics

ホームページhttps://waifu2x.booru.pics/

waifu2x.booru.picsの設定方法と使い方は、waifu2x.udp.jpとは同じです。サイズは2倍まで増やすことができます。また、画像ノイズ除去と呼ばれる機能もあります。一方、入力できるサイズがwaifu2x.udp.jpより大きくなっています。最大8M、3840 x3840の画像を入力することができます。

欠点は複数の画像を一括で加工するバッチ処理できません。加工の倍数を上げると処理の時間が長くなります。

Waifu2x系のツールを使用する場合の注意事項

Waifu2xはたくさんのWebツールやスマホアプリに導入されています。このWaifu2xのアルゴリズム自体は問題がありませんが、ほとんどツールは、画像をサーバーに送信するようユーザーに請求します。胡散臭く見えるツールも非常に多いと思うので、個人情報が一体に適切に保護できるかどうかも非常に問題になると思います。

Waifu2x系のツールを使用する場合、そのツールの由来、提供元のプライバシーポリシーがどう書かれているのか、信頼できるブランドなのか、事前に詳しく確認しといたほうがおすすめです。

-ツールとニュースおすすめ