2022年11月19日

人気漫画を無料で読むことができた「フリーブックス」。

オリジナル作品も多く、人気でユーザーも多かった。

しかし、現在は閉鎖されています。

マンガ村は、Freebooksの後継として復活したと言われています。

違法漫画サイトといえば漫画村と言われるほど有名です。

今回はFreebooksの現状や閉鎖の理由、移転先、後継サイトについてまとめました。

ぜひ最後までお読みください。

 

Freebooks(フリーブックス)とは?

 

Freebooks(フリーブックス)は復活する?漫画村が後継のサイト

 

Freebooksは、一般的なマンガを商業ベースで投稿するのではなく、ユーザーが二次創作として同人誌やオリジナルマンガを投稿できるサイトだった。

趣味のマンガをみんなで共有する」場であり、他人の同人誌の無断アップロードを防ぐために著作権侵害申請フォームを設置するなど、健全なサイトとして運営されていた。

また、サイトのインターフェースもしっかりしており、会員登録画面やアップロード機能などは企業が運営しているのと同じクオリティで、違法性を感じさせないものであった。

しかし、ある時期から一般漫画を違法にアップロードするユーザーが続出し、「Freebooks」の運営もそれを放置していたため、一気に海賊版サイトと化してしまったのです。

Freebooks」は2016年に誕生し、2017年3月から4月中旬にかけて1750万アクセスを記録した大人気サイトでした。

これによる被害額は、ユーザー1人が漫画1冊(440円)を無料で読んだ場合、約100億円に相当すると出版社から発表されました。

2017年5月3日、出版社がサイト運営者や違法アップロード者に対して損害賠償の法的措置を取ろうとした矢先、「フリーブックス」は突然閉鎖されたのです。

法アップロードユーザーらに損害賠償を求める法的措置を取ろうとした矢先となる2017年5月3日に突然閉鎖しました。

 

【無料読み放題】Freebooks以外の漫画を無料で読めるサイトオススメ

 

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト①:eBookJapan

フリーブックス危険

サイトURL:http://www.ebookjapan.jp/ebj/

 

eBookJapanでは、583,832タイトルのマンガを無料で配信しています eBookJapanは、世界最大のマンガ・電子書籍販売サイトです。豊富な無料マンガに加え、1巻まるごと無料で読むことも可能です! 割引やセールも毎日開催中! 最強の無料マンガの特長は以下の通りです。
> ・9000タイトル、24万ページ以上が「無料」で読める!
週末には読み放題イベントを開催することも! > ・人気マンガを厳選して配信。
> 人気マンガを巻数やジャンルから選んで、無料で読める!> ・マンガを好きな時に好きなだけ読める!> ・マンガを好きな時に好きなだけ読める!> ・マンガを好きな時に好きなだけ読める。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト②:マンガ図書館Z

フリーブックス危険

サイトURL:https://www.mangaz.com/

 

無料でマンガが読み放題のマンガサイト。Jコミ」の前身として、「キャプテン」「女帝」などの不朽の名作はもちろん、「魔法少年マージョリアン」「先生のご主人様」などの人気マンガもありますが、そのほとんどが絶版・単行本化されていないものです。また、作者の許諾を得ているため、好きなマンガを安全かつ合法的に読むことができます。プレミアム会員でなくても最終巻まで読むことができますが、広告がかなり頻繁に表示されるため、読みづらくイライラすることがあります。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト③:コミックウォーカー

Freebooks以外の漫画

サイトURL:http://comic-walker.com/

カドカワが2014年に運営を開始した人気の無料コミック・マンガサイトです。そのため、カドカワ系列の作品を中心に掲載し、オリジナル作品などを加えて、合計900作品以上の連載漫画が集まっています。全話無料でほぼ毎日更新される公式サイトなので、今後フリーブックの危険性による違法性の心配や不安が完全になくなるだけでなく、角川が発行する漫画雑誌で連載されている人気作品も読み放題になります。一方、登録したお気に入り作品が更新されると、通知も届きます。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト④:漫画村

フリーブックス 閉鎖

サイトURL:http://matome.manga-free-online.com/

単行本や週刊誌のマンガが完全無料で読めるマンガビューワーサイト。東京グール、NARUTO、進撃の巨人、キングダムなどの人気マンガが1話から最新話まで無料で読めます。会員登録は不要で、サイト上部の検索ボックスに漫画のタイトルや作家名を入力することで、探している漫画やコミックをすぐに見つけることができます。一方で、インターネット上では漫画村の危険性を指摘する声も絶えないため、利用する際は著作権法違反にならないように注意しましょう。

追記:マンガが無料で読めるサイト「漫画村」が、フリーブックスに続き、6月27日に突然閉鎖されたようです。理由は不明ですが、現在は開くことができなくなりました。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑤:マンガボックス

fbkマンガ無料サイト

サイトURL:https://www.mangabox.me/

自作品もオンラインで簡単アップロードできて、無料で読める新作マンガ誌サイト。週刊だが毎日更新されて、話題の作品が勢ぞろい!読むだけなら会員登録などめんどくさい手続きは一切なし、サイトを訪れるだけで「恋と嘘」、「ゆめみるゆびさき」、「骨が腐るまで」などの人気漫画を気軽に楽しめる。因みに、大人気マンガ「進撃の巨人」のフルカラー版も無料配信中。一方、未完で掲載終了する作品が多いのが残念だと思う。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑥:コミックシーモア

漫画を無料で読めるサイトオススメ

サイトURL: http://www.cmoa.jp/

1000作品の以上のウェブコミックを立ち読みできるマンガ無料サイト。国内最大級コミックサイトとして、集英社、角川書店、小学館、講談社などの人気のコミックから小説・ラノベまで豊富に取り揃え。無料で読める漫画が毎日変わり、「食戟のソーマ」、「3月のライオン」、「ハイキュー!!」など人気漫画も今掲載中。一方、PC・スマホ・タブレットにも対応できて、無料や値引きなど毎月100本以上のお得なキャンペーンがいっぱいで、fbkマンガ無料サイトの完璧な代替品になる。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑦:花LaLa online

Freebooks以外の漫画サイト

サイトURL:https://www.hanayumeonline.com/

白泉社運営の全巻無料の少女漫画Webサイト。2015年4月3日より開始。「花とゆめ」、「別冊花とゆめ」、「LaLa」、「メロディ」4誌で連載中のきゅんっとする人気少女コミックを提供する。毎週更新され無料で読める少女マンガも多数!「男水!」(木内たつや)や「パタリロ!」(魔夜峰央)、「フルーツバスケット another」高屋奈月など人気漫画も配信している。またページをクリックするだけで本物の漫画誌のページをペラペラめくっているようで進むことって超面白い。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑧:スキマ

漫画を無料で読めるサイトオススメ

サイトURL: https://www.sukima.me/

「ちょっとした時間の暇つぶし」をテーマにしているスキマは、なんと15000冊以上、最後までマンガ無料読み放題のWebサイトです。漫画をインターネット販売している漫画全巻ドットコムが運営しています。カテゴリーとしては、少年漫画、少女漫画、青年漫画、女性漫画など読みきれないマンガがあります。ちなみに、無料会員登録をすると、無料でマンガを読める漫画がさらに多くなる仕組みです。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑨:ファミ通コミッククリア

漫画を無料で読めるサイトオススメ

サイトURL:https://www.famitsu.com/comic_clear/

ファミ通コミッククリアは、人気のライトノベル、ゲーム、アニメのコミカライズを中心としている無料WEBコミックスです。ゲーム原作のコミックや人気漫画の4コマ漫画などが多いのが特徴です。スマートフォン対応やジャンルやカテゴリー分けで読みやすくしたほか、作品関連のニュースなども合わせて配信していく予定です。そのほかに、青年、女性、少年、少女漫画など、様々なジャンルのおすすめ漫画を豊富に取り揃えています。

フリーブックスの代わりになるマンガ無料サイト⑩:精明眼動漫

fbkマンガ無料サイト代わり

サイトURL:http://www.jmydm.com/ManhuaClass-Riwenban/
http://www.iieye.cc/lt/24/ (精明眼動漫のミラサイト)

完全無料・登録不要で中華系の漫画共有サイト。サイトの表記は中国語だが、日本語での検索にも対応できる。トップページの左側にある「按分類篩選」(カテゴリーを絞り込み検索)の欄から「日文」を選択すると、サイト内の無料で読める日本語マンガ連載作品一覧が全て表示される。吉田秋生「海街diary」、緑川ゆき「夏目友人帳」、倉科遼(作)・紅林直(画)「孃王」、矢吹健太朗「To LOVEる -とらぶる-」 等掲載中!!一方、不審なポップアップ広告が頻繁に出て来て、非常にうざい。個人情報漏えいなどの被害に遭わないためには、このサイトに表示される怪しいネット広告をクリックしないでください 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です