ツールとニュースおすすめ

Vimeoの動画を保存したい!おすすめのツールを紹介

クリエイター向けの動画共有サイトとして注目されているのが、Vimeoです。登録するとアップロードされている動画の視聴が可能です。中でもお気に入りの動画があれば、保存して繰り返し見たいでしょう。そこでここでは、動画保存できるツールをいくつかピックアップしてみました。

Vimeoとは何か?

Vimeoとは何か?

Vimeoは動画共有サイトの一種で、登録すればアップされている作品を自由に閲覧できます。また自分で動画制作する場合、その作品を投稿できます。他にもこのような動画サイトがありますが、広告が出てきてストレスを感じることもあるでしょう。

Vimeoの場合、広告がないので動画を視聴しているときに中断する心配がありません。またオリジナル動画に特化しているサイトなので、他にはないオリジナリティ溢れる動画を楽しめます。

Vimeoの動画を保存するツールおすすめ10選

Vimeoの動画をダウンロードして、自分のパソコンやスマホに保存する方法があります。オンラインで視聴する場合、いちいちログインしなければなりませんし、スマホの場合データ通信量がかかってしまいます。

デバイスに保存すれば、オフラインでもデータ通信量を気にすることなく視聴を楽しめます。では具体的にどんなツールがあるのか、おすすめ10個をここでピックアップしてみました。

Vimeo

ホームページhttps://vimeo.com/jp

Vimeo

VimeoではPlusメンバー以上を対象に動画のダウンロードを有効にできるオプションがあります。Basicメンバーシップだと、動画をダウンロードできません。アップグレードすれば、ダウンロード有効オプションが自動的にオンとなります。

ダウンロードの方法ですが、画面の下にある「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。するとモバイルとSD、HDといくつかのバージョンが立ち上がります。どのバージョンでダウンロードするかを決めて、その部分をクリックすればダウンロード作業がスタートします。

Plus、PRO、Businessメンバーであれば、作成した動画コンテンツをダウンロードオプションに切り替えられます。

SaveFrom.net Helper

ホームページhttps://chrome.google.com/webstore/detail/savefrom-helper/akncjgblpooaigmieecjiigaebgblnaj?hl=ja&q

SaveFrom.net HelperはGoogleChromeの拡張機能で、Vimeoのダウンロードに対応しているツールです。導入するためには、Google WebstoreなどからOrangeMonkeyの拡張機能を追加しましょう。次に「Confirm installation」ボタンをクリックしましょう。これでSaveFrom.net Helperがインストールされるはずです。

こちらの拡張機能を追加すると、Vimeoの動画の下に「ダウンロード」ボタンが追加されるはずです。こちらをクリックすれば、Vimeoの動画がダウンロードされます。

Wondershare DemoCreator

ホームページhttps://dc.wondershare.jp/

Wondershare DemoCreatorは画面録画ソフトの一つです。Vimeo動画などパソコンの画面に表示されているものを録画できます。高画質で録画できるだけでなく、マイクの音声やWEBカメラの映像も録画できます。フォーマットも多彩なので、いろいろな形式で録画できるのも強みです。

まずVimeoで録画したい動画コンテンツのページにアクセスしましょう。次にWondershare DemoCreatorを起動してください。そして「キャプチャー」メニューを選択してください。画面下部の「録画範囲」の中で「カスタマイズ」をプルダウンして選択しましょう。そしてドラッグして、Viの画面に合わせます。マイクの音声が入らないようにするために、マイクはオフにしておきましょう。「フレームレート」についてですが、画質にこだわるのであれば120fpsがおすすめです。

設定が完了したら、赤いボタンもしくはF10キーをクリックします。「3秒前」からカウントダウンするので、録画開始に合わせて動画を再生しましょう。赤いボタンもしくはF10を再度推すと停止できます。必要な編集をして、右上の「エクスポート」をクリックしましょう。フォーマットを選択し、ファイル名と保存先の設定をして「エクスポート」をクリックすれば、対象の動画は保存できました。

4K Video Downloader

ホームページhttps://www.4kdownload.com/ja/

4K Video Downloader

4K Video Downloaderはフリーソフトになります。主要な動画サイトのものであれば、ダウンロードは可能です。こちらは保存した動画の画質にこだわりたい人にはおすすめです。またMP3とMP4の両方のフォーマットに対応しているところもおすすめポイントです。

ソフトをインストールしたければ対象のURLをコピーして、左上の「リンクを貼り付け」というところをクリックします。するとその動画を読み込んで解析してくれます。

「クリップをダウンロード」というダイアログが出てくるので、画質や保存形式を選択して、右下にある「ダウンロード」をクリックしましょう。これで完了です。

5KPlayer

ホームページhttps://www.5kplayer.com/index-jp.htm

5KPlayer

5KPlayerは動画保存だけでなく、音楽やラジオを聞くこともできるオールマイティなソフトです。オーディオ系をよく利用するのであれば、インストールしておくといいでしょう。完全無料なので、手軽に利用できます。

インストールしてソフトを起動させたら、「YouTube」というところをクリックします。Vimeoの保存でもかまいません。すると「URL&解析をペースト」という項目があるので、その下部の空白に保存したいURLを貼り付けます。

そして右側にあるリンクト虫眼鏡のイラスのアイコンをクリックしてください。動画の解析がなされ、タイトルや解像度、サイズが表示されるので問題なければ、右側の「ダウンロード」ボタンをクリックします。これで対象の動画が保存できるはずです。

SAVEVIDEO.ME

ホームページhttps://savevideo.me/jp/

SAVEVIDEO.ME

SAVEVIDEO.MEは近ごろ注目を集めている動画保存用のツールです。これまではやや手順が複雑で面倒だったので、おすすめできませんでした。しかしここにきて改良が進み、簡単に保存できるようになりました。

Vimeoのほかにもいろいろな動画サイトに対応しているので、複数のサイトを視聴している人もおすすめです。SAVEVIDEO.MEにアクセスすると「ここにビデオのURL記入して、「ダウンロード」をクリックしてください」というメッセージの下部に入力欄があるはずです。

ここに対象の動画のURLをコピペします。そして右側の「ダウンロード」をクリックしましょう。すると動画解析が行われ、いくつかの型式が下部に出てきます。このうち一つを選択して、右クリックします。

その中で「名前を付けてリンク先を保存」を選びます。名前とどこに保存するか設定すれば、あとはダウンロードが完了するのを待機するだけです。

Vimeo ダウンロード

Vimeo ダウンロード

Vimeo ダウンロードと言われるとVimeoに特化したツールのような感じがするでしょう。しかしそれ以外のメジャーなサイトであれば、動画保存することも可能です。使い方も簡単なので、複数のサイトの動画を保存したければチェックしておいた方がいいでしょう。

トップページにアクセスすると、中央部分に白欄があります。ここに保存したい動画のURLをコピペしてください。すると下部にダウンロードMP3とMP4、MP4・HDの3つのボタンが出てきます。

このうちのいずれかをクリックすると、指定されたフォーマットで保存されます。できるだけ簡単に自分のパソコンやスマホに保存したいと思っている人にはおすすめです。

savefrom.net

savefrom.net

savefrom.netもVimeoの動画を保存できます。使い方も簡単で、トップページにアクセスしたら「ここに動画のリンクを貼り付けてください」という欄があるはずです。ここに保存したい動画のURLをコピペします。

そしたら右側にある「ダウンロード」というところをクリックしましょう。解析が完了すると、「Download」というボタンをクリックします。すると解像度がいくつか出てきますので、希望するものを選択してください

。解像度の選択のできるのはありがたいです。画質などにこだわりのある人にとって重宝するツールといえます。

VideoSolo スクリーン録画

ホームページhttps://www.videosolo.com/ja/screen-recorder/

VideoSolo スクリーン録画

VideoSolo スクリーン録画はWindowsでもMacでも両方に対応しているソフトです。ソフトを起動するとメイン画面が立ち上がります。その中でも「動画 レコーダー」というボタンをクリックしてください。すると設定ページに移動します。

画面やシステム音、マイク音などの設定が可能です。画面については「全画面表示」を選択するのがおすすめです。設定がすべて終わったところで「REC」ボタンをクリックしてください。これでVimeoの動画の録画が始まります。

録画が終わると終了ボタンを押しましょう。するとプレビューが立ち上がりますので、きちんと録画できているかどうか確認しましょう。問題なければ、「ビデオを保存」をクリックしたら、動画が保存されます。

WinX YouTube Downloader

ホームページhttps://www.winxdvd.com/youtube-downloader/index-jp.htm

WinX YouTube Downloader

WinX YouTube Downloaderはその名の通りでYouTubeの動画を保存できるツールです。しかしそれ以外にもVimeoの動画も対象です。インストールしてソフトを起動したら、左端のリンクと+のアイコンをクリックしましょう。すると貼り付けと分析のダイアログに移行します。

ビデオURLの下にURLを入力できる欄があります。ここに対象の動画のURLをコピペします。そして右側の「分析」をクリックしましょう。するといくつか解像度の一覧が出てくるので、保存したい解像度のボックスにチェックを入れてください。そして「OK」をクリックします。

ただこの段階ではまだダウンロードは開始されていません。対象の動画が表示されますので、問題なければ右下の「ダウンロード」をクリックしてください。これで動画が保存されます。

まとめ

Vimeoはオリジナルの動画がいろいろとアップされていて、中には面白い作品もあります。何度も繰り返し見たいものがあれば、上で紹介した方法で自分のデバイスで保存するといいでしょう。

しかしほかの動画サイト同様、違法にアップロードされている動画もあるかもしれません。そのような作品はダウンロードしないように注意してください。

-ツールとニュースおすすめ