ツールとニュースおすすめ

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

無料動画カットソフトMoo0 動画カッターは、動画を画質・音質の劣化なしにカットして高速抽出することができ、OSはWindows XP/Vista/7/8.1/10、日本語や様々動画形式にも対応しているフリーソフトです。 

このソフトは、他の動画編集ソフトでは大変な動画カットも簡単な操作1つでかつ高品質で行うことが出来るので、動画編集初心者の方にも上級者の方にもおすすめのソフトです。ただ、「動画のカット編集って操作が難しそう」、「どの編集ソフトを使えばいいのか分からない」と思われる方も多いのではないかと思います。

今回の記事では、初心者の方でも簡単に使えるようになるための「Moo0 動画カッター」のダウンロードから基本的な使い方とメリット・デメリットを解説していきます。

動画カットソフト「Moo0 動画カッター」の特徴

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

Windowsに対応した動画カットソフトある「Moo0 動画カッター」は、「Moo0」という方が開発した動画を簡単にカットすることができるフリーソフトです。無料ですが「動画の簡単カット」、「画質・音質の劣化なし」、「操作性がシンプルで使いやすい」などの特徴を持っているのは「Moo0 動画カッター」になりますので、高品質なカット編集をしたい人に人気のソフトです。また「Moo0 動画カッター」は以下の動画形式に対応しています。

  • VI, FLV, M4V, MKV, MOV, MP4, MPG, OGG, RM, TP, TS, WEBM, WMV etc

残念ながら、このソフトはMacやLinuxには対応しておらず、カットできる動画の秒数も無劣化で出力する場合は1秒単位のため、言ってしまえば大雑把にしかカットが出来ません。また、ファイル形式の変換や動画の画質やサイズは変更することが出来ないですが、もし自分に合わないと感じたらいつでもアンインストール出来るので安心してください。

どんなときに動画カットをしたほうがいいのか

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

 「動画編集自体は何となく分かるけど、そもそもどうして動画をカットする必要があるのか」という疑問を持たれる方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは動画をカットする事例を3つご紹介します。

動画の容量が重たい時

 動画は画像などのデータに比べるとデータ容量が大きいため、そのままでは動画を送ったり、起動する際に時間がかかったりとストレスに感じてしまうことが多いです。そんな時に動画をカットして長さを短くすることでデータ容量自体が小さくなり、上記であげたストレスが軽減されます。

動画の容量制限があるとき

 Youtubeなどの動画配信サービスに動画をアップロードする際、アップロードできる動画容量には制限がありため、動画をカットして長さを短くすることで、動画全体の容量を抑えて、動画をアップロードすることが可能になります。

スマホで動画を視聴するとき

 パソコンと違ってスマホで長い動画を見ると、たまに動画がカクカクして見にくいことがあるため、スマホの場合は短い動画のほうがサクサク視聴することができます。特にスマホでYoutubeなどを視聴している人に対しては、動画を短くしてアップロードすることで、投稿した動画を見てもらいやすくなります。

動画カットフリーソフト「Moo0 動画カッター」の使い方

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

手順① 「Moo0 動画カッター」をダウンロードする

1.まずは公式サイトにアクセスしてソフトをダウンロードします。

公式サイトにアクセスすると以下のような画面が表示されるので、「Download このサーバーから」のボタンをクリックします。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

2.すると、画面下にダウンロードしたファイルが表示されるので、タブを開き、「開く」をクリックしてください。

クリックするとインストーラーが起動します。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

手順② 「Moo0 動画カッター」をインストールする

1.インストーラーを起動すると、以下の画面になりますので、「試したくないソフトのチェックは外して下さい」という項目にあるチェックボックスはすべてチェックを外しましょう。外したら「次へ」をクリックします

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

2.次にライセンスの確認画面が表示されるので、ライセンス規約画面下にある「承諾する」のチェックボックスにチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

3.そうすると、「インストールの選択画面」が表示されます。特に内容に変更がなければ「次へ」をクリックします。もしインストール先のフォルダを変更したい場合は、画面右にある「参照」をクリックして、フォルダを設定します。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

4.最後に追加処理の選択画面になります。ここではショートカット作成の有無を選択できるので、選択が完了したら、「次へ」をクリックするとインストールの最終確認画面が表示されたらインストールが開始されます。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

インストールが完了し、終了すると「Moo0 動画カッター」が起動します。

手順③ 動画素材を「Moo0 動画カッター」に追加する

1.「Moo0 動画カッター」を起動したら、まず編集する動画素材をソフトに追加していきます。動画素材を追加する方法は2種類ありますので、お好みの方法で動画を追加してください。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!
  1. 操作画面に直接フォルダが動画ファイルをドラッグ&ドロップする。
  2. 画面上部の「ファイル」を選択し、「ひらく」をクリックして動画ファイルを選択する。

手順④ 動画をカットする

動画を追加したら、実際に動画をカットしていきましょう。動画をカットする際に画面下の「無劣化」カット、「精密カットを選択します。無劣化カットは高速で動画を出力することができ、精密カットは出力などに時間がかかります。今回は無劣化カットを選択します。

1.画面下の「スタート」が選択させているかを確認したら、以下の方法でカットする動画の始めを選択します。

  • 「スタート」チェックボックス脇にある秒数に直接入力することで開始ポイントを選択
  • 「スタート」下にある「1秒」、「5秒」、「30秒」、「3分」と記載された左右に動かす矢印ボタンを操作
  • 左右に動かす矢印ボタンの下にバーを動かして、開始ポイントを調整
【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

2.次に画面下の「エンド」を選択し、先ほどと同じ方法で動画カットの終わりを選択します。

  • 「エンド」チェックボックス脇にある秒数に直接入力することで終了ポイントを選択
  • 「エンド」下にある「1秒」、「5秒」、「30秒」、「3分」と記載された左右に動かす矢印ボタンを操作
  • 左右に動かす矢印ボタンの下にバーを動かして、終了ポイントを調整
【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

ちなみに画面下の「精密」カットを選択すると、「フェード」という操作ボタンが追加して表示されますが、カット方法自体は変わりませんので、上記の操作方法を参考にしてください。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

これで動画のカットは完了です。

手順⑤ 動画を保存する

動画のカットが完了したら、最後に動画の保存を行います。

1.画面上の「ファイル」を開くと、以下の選択肢が表示されるので、任意の項目を選択しましょう。

  • 「出力先:同じフォルダー」
  • 「出力先:下位フォルダー カット」
  • 「出力先:デスクトップ」
  • 他のフォルダー
【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

2.出力先を選択したら、画面氏にある「このシーンを保存」をクリックします。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

すると、動画の出力を始めるので、以下の画面になったら出力完了です。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

あとは、先ほど指定した出力先に動画ファイルがあるかを確認したら、動画の出力は完了です。

番外編 動画画面を保存する

ここまでは、ソフトのダウンロードから動画のカット、出力までの基本的な使い方を解説しました。

動画の編集手順には入りませんが、「Moo0 動画カッター」は編集している画面をキャプチャして保存することができます。

1 画面右にあります「画像として保存」をクリックすると、現在画面に映っている映像のシーンがキャプチャできます。

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

あまりこの機能を使う人はいませんが、操作画面のキャプチャが必要な方はこの方法を試してください

「Moo0 動画カッター」のメリット・デメリット

【簡単操作でカット!】Moo0 動画カッターのダウンロードから使い方まで徹底解説!最高速の「無劣化」機能を体験しよう!

ここまで、「Moo0 動画カッター」のダウンロードから使い方までを解説してきました。他の動画カットソフトは無料で使用するには制限があり、すぐに有料版へ誘導されてしまう分、この「Moo0 動画カッター」はそういった制約や誘導がなく、完全無料で使うことができます。

そんな一見メリットしかない「Moo0 動画カッター」ですが、実はデメリットも存在します。ここでは「Moo0 動画カッター」のメリット・デメリットを紹介します。

「Moo0 動画カッター」のメリット

  • 動画を好きな部分でカットして保存できる。
  • 再エンコードせずに動画をカットできるので、画質・音質を劣化させることなく動画をカット・コピーして保存することができる。
  • トリミング作業が高速。
  • 操作が簡単なので、初めての方も簡単に動画カットをすることができる。

「Moo0 動画カッター」のデメリット

  • 動画をカットできる秒数は1秒単位
  • 動画ファイル形式の変更ができない。(入力したファイルと同じ形式で出力される)
  • 動画ファイルの画質やサイズを変更できない
  • 新しく作成するファイルの名前を変更できない
  • 編集作業中、プレビューで確認が出来ない。

以上から、一見メリットしかない「Moo0 動画カッター」でもデメリットがあります。ただ、それでも無料の動画カットソフトとしては、最高の性能を持っていることは確かです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回の記事では無料の動画カットソフトである「Moo0 動画カッター」のダウンロードから基本的な操作とメリット・デメリットなどについて解説してきました。動画を無劣化で出力する場合、カットできる秒数が1秒単位のためざっくりとしたカットしかできず、動画の形式やもともとの画質が変更できないというのがデメリットですが、それ以上に画質・音質を劣化させることなく、無料で利用できるので初心者にもおすすめのソフトかなと思います。

他にも無料の動画カットソフトは数多くありますが、こと動画をカットする機能おいて「Moo0 動画ガッター」はシンプルかつ高品質で利用できるので、今回の記事を参考にしていただき、初めての方も是非1度試してみてください。

-ツールとニュースおすすめ