2022年9月28日

RapidGator」や「Uploaded」は海外の有名なアップローダーですが、これらのサイトからファイルをダウンロードする際には、様々な制限があります。

ダウンロード速度
ダウンロードの待ち時間
並列DL&帯域制限
上記の制限を解消するには、有料会員になるのが一番手っ取り早いのですが、各アップローダーに登録しなければならないとなると、かなりのコストと手間がかかります。

 

そこで今回は、有料会員限定のプレミアムリンクを無料で生成してくれる便利なサイト「プレミアムリンクジェネレーター(PLG)」をまとめました。

 

実際にファイルをダウンロードし、会員登録なしで完全無料で利用できるサイトのみをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

プレミアムリンクジェネレーター(PLG)一覧

検証の際、海外の有名なアップローダーの一つである「Uploaded」からファイルをダウンロードしました。マイナーなアップローダーはまだ検証していませんので、ご了承ください。

結論として、プレミアムリンクジェネレーター(PLG)は「Reevown」と「Deepbrid」の両方を利用することをお勧めします。

Reevown

premium-link-generator (1)

いくつかのプレミアムリンクジェネレータ(PLG)をテストした結果、「Reevown」が最もユーザーフレンドリーであることがわかりました。

 

Adblockを解除しないと利用できないサイトですが、広告を踏まずにファイルをダウンロードできる、今回テストした数少ないPLGの1つです。

サイト内に広告がほとんどなく、プレミアムリンクジェネレータにありがちな、広告ページを無理やり通されることもないので、ストレスなく利用できる。

 

サイト自体も見やすく、「トラフィック情報」にはアップローダーごとのダウンロード可能残量が表示され、一目でわかるようになっています。

また、アップローダーごとにダウンロード可能な総量が異なり、以下のような違いがあります。

アップロード済み 1GB
ラピッドゲイター:2GB
Shareonline: 1GB
ファイルファクトリー 10GB
Uptobox 10GB

となっており、個人的にはこれで十分です。

 

デメリットは

対応しているアップローダーが少ない。
連続したダウンロードができない。

この2点が大きな欠点です。特に「対応しているアップローダーが少ない」というのは、人によっては気になるかもしれません。

 

しかし、数秒待つと再びダウンロードが可能になるため、制限は「容量」だけとなります。

そして、この容量は基本的に1時間でリセットされるため、「無料プレミアムリンクジェネレータ(PLG)」の枠内では「優秀」と言えるでしょう。

Reevown

対応アップローダー:Uploaded . Rapidgator . Share-Online . Filefactory . Uptobox

Deepbrid

premium-link-generator (2)

こちらも数少ない登録不要&無料で使えるプレミアムリンクジェネレーター(PLG)「Deepbrid」です。

 

前項で紹介した「Reevown」と比較すると、多くのアップローダーに対応しているのが最大のメリットです。

その反面、ファイルをダウンロードする際の手順が多いため、少々面倒な面もあります。

 

このサイトを利用するには広告のブロックを解除する必要がありますが、広告を踏まずにファイルをダウンロードできるので、その心配はありません。

サイトのレイアウトも整理されており、サイドバーにはダウンロード可能なファイルの残数や容量が一目でわかるようになっています。

 

なお、ファイルの連続ダウンロードはできず、2回目のダウンロード後は「数分」待つ必要があります。
(ただし、各種アップローダーから直接ダウンロードする際に必要な2〜3時間の待ち時間に比べれば、はるかにストレスが少ない)。

 

対応しているアップローダー 1fichier . alfafile . depositfiles . big4shared . datafile . easybytez . extmatrix . filefactory . filenext . filesflash . mediafire . mega . rapidgator . share-online . tusfiles . uploaded . uptobox . worldbytez . wushare . xvideos . youtube

COCOLEECH

premium-link-generator (3)

プレミアムリンクジェネレーターの中では、この「COCOLEECH」というサイトが比較的有名です。

 

実際にダウンロードされたファイルがサイト上でリアルタイムに更新され、ファイル名がそのまま表示されるため、いろいろな意味で情報量の多いサイトです。

また、サイドバーには海外の各アップローダー+ダウンロード制限+動作状況が簡潔に表示されており、非常に見やすいサイトになっています。

 

欠点としては、ouo.io、adf.ly、SKIP ADなどの外部広告サイト経由でないとダウンロードできないため、実際にファイルをダウンロードするのに非常に時間がかかることです。

また、アップローダーによっては上限が300MBと決められており、ダウンロードするファイルの大きさによっては使い物にならない。

 

総じて、前項で紹介した「Reevown」や「Deepbrid」とは使い勝手に圧倒的な差があるので、これらのアップローダーに対応していれば、わざわざ利用する必要はないでしょう。

COCOLEECH(ココリーチ

対応しているアップローダー Rapidgator.net . Uploaded.net . データファイル.com . Mega.nz . Nitroflare.com . 1Fichier.com . Uptobox.com . Zippyshare . Tusfiles.net . Userscloudの. オープンロード.co . Hotlink.cc . Icerbox.com . Salefiles.com . シェアオンライン.biz

hyperdebrid

premium-link-generator (4)

hyperdebrid」は、アップローダーだけでなく、動画サイトにも対応しており、その数は40を超えている。

 

このサイトも「COCOLEECH」同様、他人がダウンロードしたファイルを閲覧することができるが、視認性は良くない。

また、ファイルをダウンロードするために、いくつもの広告ページを経由しなければならないなど、面倒な点もある。

ハイパーデブリッド

対応アップローダ。1fichier.com . 4shared.com . alfafile.net . dailymotion.com . depositfiles.com . dropbox.com . filefactory.com . filefox.cc . . filenext.com . ファイルモンスター.com . ギガペタ.com . icerbox.com . inclouddrive.com . ライブリーク.com . メディアファイア.com . nitroflare.com . openload.co . pornhub.com . prefiles.com . rapidgator.net . rapidvideo.com . redtube.com . scribd.com . share-online.biz . soundcloud.com . turbobit.net . tusfiles.com . uploaded.net . uploadgig.com . uptobox.com . userscloud.com . vid.me . . vimeo.com . xhamster.com . xtube.com . xvideos.com . youjizz.com . youporn.com . youtube.com . youwatch.org . yunfile.com . zippyshare.com

leech.ninja

premium-link-generator (5)

世界で最も古く、最も人気のあるプレミアムリンクジェネレータ「leech.ninja」。

 

古くから運営されているサイトですが、対応しているアップローダーはごくわずか。また、広告付きサイトであるため、ユーザビリティの面でも最悪な部類に入る。(ロボット認証: reCAPTCHAが利用可能)。

 

Twitterの更新状況からして過去4年間更新されていない可能性があり、ダウンロードできないアップローダー(ファイル)が存在する可能性がある。

ちなみに、似たような名前の派生サイトがいくつかありますが、どれが元祖なのかは不明です。

 

対応しているアップローダーRapidGator . uploaded . Keep2Share . NitroFlare

premiumleech

premium-link-generator (6)

おそらく最も古いプレミアムリンクジェネレーターの一つである「premiumleech」。

 

確かなことは言えませんが、Twitterの情報から7年程前から運営されていると思われます。

同時にFacebookにも登録されており、1万人以上のコミュニティがあり、影響力は大きそうだ。

しかし、実際に利用してみると、途中で何度もダウンロードが停止することがあり、結果的に前項の「leech.ninja」よりもダウンロードが遅くなってしまった。

また、このサイトは数年間更新されていないため、今後ダウンロードができなくなる可能性もあるので注意が必要です。

 

対応アップローダー:turbobit.net . Letitbit .アップロードされた .rapidgator

uploadedpremiumlink.xyz

premium-link-generator (7)

日本ではあまり知られていないプレミアムリンクジェネレータ(PLG)の一つ「uploadedpremiumlink.xyz」。

 

サイト自体は機能的で会員登録なしでも利用できますが、よくわからないソフトをダウンロードさせようとするので、あまりおすすめできません。

また、有名アップローダーのダウンロードサイズ制限は「512MB」となっており、使い勝手が悪いサイトと言わざるを得ません。

 

仕様上、有名なプレミアムリンクジェネレーターは突然使えなくなったり、サイト自体が閉鎖されることが多いので、こちらは予備として利用するのが良いかもしれません。

uploadedpremiumlink.xyz (アップロードプレミアムリンク)

対応アップローダー: uptobox.com . rapidgator.net . mega.nz . uploaded.net . depositfiles.com . turbobit.net . filefactory.com . 1fichier.com . alfafile.net . datafile.com . nitroflare.com . prefiles.com . filenext.com . share-online.biz . icerbox.com . TORRENT . rapidrar.com . uploadgig.com

プレミアムリンクジェネレーター(PLG)まとめ

最後に、Premium Link Generator(PLG)はメリットばかりではなく、もちろんデメリットもあります。

広告数の多さ(DLまで
並列DL&帯域制限
閉鎖のリスクが高い&突然使えなくなる

ある意味当然ですが、プレミアムリンクジェネレーターは非公式サービスなので、突然使えなくなったり閉鎖されたりすることが多々あります。

また、基本的に「adf.ly」「ouo.io」など、広告を無理やり踏ませるタイプのページが散見され、非常に鬱陶しいです。

Premium Link Generatorの最大のメリットは「ダウンロード速度」なので、大きなファイルをダウンロードする場合は、デメリットを払拭するほどの速度になるはずです。

ただし、使い放題ではないので、100MB程度のファイルは各アップローダーの「無料ダウンロード」を利用し、それ以上のファイルは「Premium Link Generator(PLG)」を利用するのが効率的だろう。

ちなみに、各プレミアムリンクジェネレーターの有料会員登録(日本円で500円程度)をすることで制限を解除することが可能ですので、複数のアップローダーを頻繁に利用される方はご検討されてはいかがでしょうか。

ご清聴ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。