2022年9月28日

YouTubeなどの動画や音声をいつでもどこでも楽しみたいけれど、Wi-Fi環境がないところでの動画、音声視聴は通信料が心配ですよね。また、radikoなど、あらかじめ視聴期間が決まっている音声配信はタイミングが合わないと聞きたかった音声を聞き逃してしまう、ということが起きます。

そんな時、Wi-Fi環境のある場所などであらかじめ動画や音声をダウンロードするとオフラインで好きなときにじっくりと動画や音声の視聴を楽しむことができます。

そこで、動画や音声をダウンロードできる便利なフリーソフトウェア、Craving Explorerについて、使い方を含めて解説していきます。動画や音声のダウンロードを効率よく行いたい方には必読の記事となっていますので、ぜひご覧になっていただければと思います。

Craving Explorerとは

Craving Explorer(クレイビング エクスプローラー)はYouTubeやDailymotion、radikoなどの動画、音声配信サイトから、動画や音声をその場ですぐにダウンロードできるフリーソフトウェアです。対応しているOSはWindows Vista、7、8、8.1、10になります。

動画サイトの動画や音声をダウンロードするにはWebサイトのダウンロードサービスを利用する、という方法もあります。しかし、ダウンロードの速度が一定ではないなど、ダウンロードサービス特有の使いにくさがあります。

また、YouTubeで動画や音声をダウンロードするためには「YouTube Premium」に登録し、「オフラインへの動画保存」をすることで対応できます。しかし、YouTube Premiumに登録すると毎月1,180円がかかってしまいます。

いっぽう、Craving Explorerは完全無料のソフトで、しかもダウンロードの速度も安定してダウンロードできるのです。

ブラウザーとしても優秀

Craving ExplorerはChromiumから派生したブラウザーです。Google Chromeなどの大手ブラウザーの基礎となっているため、性能が高く、拡張機能も使用可能です。

ダウンロードが簡単

Craving Explorerを利用して動画、音声配信サイトにアクセスするといつものサイトの仕様の画面にダウンロードボタンが表記されます。そのボタンをクリックするだけでダウンロードできるので、誰でも簡単に操作できるブラウザーとして大変人気があります。

さまざまな動画、音声配信サービスに対応

Craving Explorerはさまざまなサイトに対応しています。

Craving Explorer ダウロード可能なサイト
  • MP4(動画)、MP3(音声)のダウンロード:YouTube、YouTubeMusic、ニコニコ動画、Dailymotion、Twitter、Instagram、radiko、TikTok
  • M4AもしくはAAC(音声)のダウンロード:YouTube、YouTubeMusic、radiko

Craving Explorerのダウンロードとインストールの方法

Craving Explorerのダウンロードとインストールの方法を順を追って説明していきます。

Craving Explorerのダウンロード方法

ホームページhttps://www.crav-ing.com/

Craving Explorerの公式サイトにアクセスし、「ダウンロード」ボタンからダウンロードします。

Craving Explorerのダウンロード方法

ダウンロードが終わるとブラウザが指定する保存先にインストーラーが保存されます。

Craving Explorerのインストール方法

次に、Craving Explorerのインストール方法の方法を説明します。インストール方法もダウンロード方法同様に簡単なのですが、不要なソフトをいつの間にか一緒にインストールしてしまうケースがあり、その点に注意が必要です。

まず、Craving Explorerのインストーラーをダブルクリックします。

Craving Explorerのインストール方法

インスト―ラーが起動したら使用許諾契約書の同意が求められるので、「同意する(A)」にチェックし、「次へ」をクリックします。

ここからが注意するポイントです。次に表示されるCraving Explorerのセットアップ画面で、「おすすめアプリの選択」が表示されます。

Craving Explorerのインストール方法2

「McAfee Security Scan Plus」はセキュリティ対策ソフトで、無料ではあるのですが、ウィルスを検出するだけでウィルスを駆除することはできません。

しかも一度インストールしてしまうと、ひんぱんにMcAfeeのセキュリティ対策ソフトの購入をすすめてくるようになってしまいます。また、McAfee Security Scan がインストールされてしまったパソコンは重くなり、作動が遅くなってしまいます。

「E STARTアプリ」はかつて「J-Word」という名称でした。J-Wordはいつの間にかインストールされてしまった場合にはブラウザーに勝手に検索バーを設置したり、タスクバーのサブインジケーターに入り込んでしまったりするため、非常に迷惑なソフトとして知られていました。

J-Wordのその機能を、そのまま継承しているのがE STARTアプリ、というわけなのです。最近どうもパソコンの調子が悪い、という場合に原因としてあがってくることが多いのが、このMcAfee Security Scan PlusとE STARTアプリです。

「おすすめアプリの選択」の段階では「McAfee Security Scan Plus」と「E STARTアプリ」の左脇にあるチェックボックスを外すことをおすすめします。このチェックを外すのを忘れると、Craving Explorerと一緒にこの2つのソフトがインストールされてしまうので気を付けましょう。

チェックを外したら「次へ」をクリックしてください。

「インストール準備完了」と表示された画面が出てくるので、「インストール」をクリックしましょう。すると、「Craving Explorer(64bit)セットアップウィザードの完了」と表示され、Craving Explorer(64bit)がパソコンにセットアップされます。

セットアップを終了するために「完了」をクリックするとCraving Explorerがインストールされ、起動します。

Craving Explorerが起動するとCraving Explorerを規定のブラウザーにするかどうかをタブで問われるので1回タブを閉じます。タブが閉じられたらいったんCraving Explorerを終了しましょう。

すると、デスクトップにCraving Explorerのショートカットアイコンが作成されています。

Craving Explorerのインストール方法3

このアイコンをダブルクリックし、Craving Explorerを再度起動させて下さい。

再度Craving Explorerが起動した最初の画面に、「Craving Explorerはデフォルトのブラウザとして設定されていません」と表記され、青いボタンで「デフォルトとして設定」と出てきます。

Craving Explorerを規定のブラウザーにしない場合は「x」をクリックします。こうすると次の起動からはCraving Explorerを規定のブラウザーにするかどうかは問われなくなります。

Craving Explorerの使い方

ここからはCraving Explorerの基本的な使い方を説明します。

YouTubeの動画や音声をダウンロードする場合

まず、YouTubeの動画や音声をダウンロードする場合を説明していきます。

Craving Explorerのトップページにダウンロード対応サイトが一覧で出てきます。その中からYouTubeのアイコンをクリックします。

すると、YouTubeのサイトにアクセスするので通常通り検索バーからダウンロードしたい動画や音声に関連する単語を入れ、検索するなどしてダウンロードしたい動画や音声を見つけます。

YouTubeの動画や音声をダウンロードする場合

動画や音声のページを開くと、左下に「Video」「Audio」の2つのアイコンが表示されます。動画でダウンロードをする場合には「Video」、音声だけをダウンロードする場合には「Audio」をクリックします。

クリックするとダウンロードされます。デフォルトの設定ではダウンロードされた動画や音声は「ダウンロード」フォルダに保存されます。

Craving Explorerではタブを有効活用することで複数の動画や音声を同時にダウンロードできる「複数同時ダウンロード」に対応しています。

ちなみに、Craving Explorerではライブ動画のダウンロードには対応していません。

ダウンロード保存先を変更する方法

Craving Explorerでは動画や音声をダウンロードした後の保存先を変更することができます。デフォルトでは「Cドライブ」の「ダウンロード」が保存先フォルダとして設定されています。

ダウンロード保存先を変更する方法

ダウンロード保存先のフォルダを変更する方法を説明します。Craving Explorerのページの上部、ツールバーの右に「︙」アイコンがあるのでクリックし、設定を選びます

すると、設定の画面が開くので左脇にあるメニューから今度は「詳細設定」をクリックしましょう。次に、「ダウンロード」を選び、「変更」をクリックしてダウンロード保存先フォルダを希望するフォルダへと変更して下さい。

Dailymotionで動画をダウンロードする方法

まず、Dailymotionのサイトにアクセスします。検索バーなどを使ってダウンロードしたい動画の候補を見ると、それぞれの動画の右下に「Video」のアイコンが出ます。そのアイコンをクリックするとダウンロードできます。

Dailymotionで動画をダウンロードする方法

Dailymotionでは音声のダウンロードには対応していません。ただし、ダウンロードフォルダの変更には対応しています。

ニコニコ動画で動画をダウンロードする方法

まず、ニコニコ動画のサイトにアクセスします。検索バーなどを使ってダウンロードしたい動画の候補を見ると、それぞれの動画の下に「Video」のアイコンが出ます。そのアイコンをクリックするとダウンロードできます。

ニコニコ動画で動画をダウンロードする方法

ニコニコ動画でも音声のダウンロードには非対応ですが、ダウンロードフォルダの変更には対応しています。

radikoで動画をダウンロードする方法

まず、radikoのサイトにアクセスします。番組欄の各放送の枠に「Audio」のアイコンが出ます。そのアイコンをクリックするとダウンロードできます。

radikoで動画をダウンロードする方法

ただし、リアルタイムでオンエア中の番組はダウンロードができません。ダウンロードフォルダの変更には対応しています。

著作権法を守ってCraving Explorerを活用しよう

平成24年に著作権法が改正され、違法のダウンロードに対して罰則が決まっています。違法アップロードの動画や音声を、違法と知りつつダウンロードすると著作権法に違反します。

違法ダウンロードに対する罰則は、「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金またはこれを併科」(改正著作権法第119条第3項)とされています。

ちなみに併科とは同時に二つの罰で処されることを指すため、最悪の場合2年以の懲役と200万円の罰金が科せられてしまうというわけなのです!

ただし、以前から刑事罰で処せられる対象であった音楽、映像の録音、録画をのぞいて、他の著作物の違法ダウンロードについて、「継続的にまたは反復して」行うと罰則を受けるとされています(改正著作権法第119条第3項第2号)。

そのため、1回の違法ダウンロードですぐに罪に問われる、というわけではありません。

さらに、違法ダウンロード関連する罪はおおよそ全てが「親告罪」に分類されています。「親告罪」は被害者の告訴がなければ刑事訴追の対象にならないとされています。ですから、著作権者の訴えがなければ罪に問われることはありません(改正著作権法第123条)。

しかし、違法ダウンロードはれっきとした犯罪行為であることには間違いありません。Craving Explorerを利用する際には著作権法に違反しないように気を付けましょう。

まとめ

動画や音声をダウンロードできる便利なフリーソフトウェア、Craving Explorerについて、使い方を含めて解説してまいりました。

Craving Explorerは初心者でも簡単に動画や音声のダウンロードが可能な使い勝手の良いソフトウェアです。日常的に動画や音声の視聴を行う方には必須とも言えるので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。