2022年11月18日

インスタグラムでブロックされたかもしれないと思ったら、ブロックされたかどうかを確認する方法を紹介します。

同じブロック機能を持つLINEでは、ブロックされたかどうかがわかりにくいですが、インスタグラムでは簡単にブロックされたかどうかを確認することができます。

今回は、インスタグラムで相手にブロックされるとどうなるのかを紹介します。

 

ブロックされた側には通知が届くのですか?

Instagram(インスタ)でブロックすると相手にはどう表示される? | 家電小ネタ帳 | 株式会社ノジマ サポートサイト

まず、本当にブロックされたとしても、「ブロック通知」は届きません。

そのため、「気づかないうちにブロックされていた」ということもありえます。

そのため、ブロックされているかどうかを確認するのは、あなた自身です。

 

ブロックされたかどうかを確認する方法

Instagramでブロックされるとどうなる?確認方法・相手にばれるか解説 | 最新SNSマーケティング研究所 by misosil

インスタグラムで誰かにブロックされたかどうかを確認する一番の方法は、相手のプロフィール欄を開くことです 。

プロフィールを開くと、ブロックされている場合はかなり目立ちます .

具体的には、ブロックされている場合、プロフィール画面を開いた瞬間に「ユーザーが見つかりません」と表示されます . また、「投稿」に投稿数が表示されていても、「投稿がありません」と表示され、投稿された画像や動画が表示されない . これは、ブロックした場合の機能です。また、「ユーザーが見つかりません」というエラーメッセージが各所に表示されることも特徴の一つです。

逆に言えば、画像が正常に表示されたり、画面上部に「User not found」と表示されなければ、ブロックされていないことが分かります .

また、メッセージボタンやメッセージ一覧からタップして過去のDMを閲覧・送信することもできますが(エラーは発生しません)、相手のDM履歴には表示されず、メッセージが送信されます。届いていないものとして扱われ、連絡が取れなくなります。

上記の挙動をヒントに、ブロックされているかどうかを確認する . 最初のポイントは、自分のプロフィールを開くことです。

 

プロフィール画面を開くことができない場合

しかし、フォローリストやフォロワーリストからブロックされているかどうかを確認したいプロフィールを開こうとしても、見つからない場合があります。

実は、ブロックされると、フォローリストやフォロワーリストから削除される、つまりフォローが解除されるため、それらのリストには表示されなくなります。

その時点でブロックされている可能性が高いのですが、プロフィール画面を開いてブロックされているかどうかを確認したい場合は、「検索」タブから「ユーザー名」を使用します。検索して、プロフィールを開く 。

ブロックされていても、検索で「検索結果上位」や「アカウント」に表示されるようです。

 

【ブロックされました】エラーに注意

また、友達に「いいね!」や「コメント」をしようとすると、"ブロックされました "と表示されることがあり、"もしかしたらブロックされているのでは?"と思うことがあるかもしれません。

しかし、「ブロックされました」「アクションがブロックされました」といったエラーは、ユーザーがブロックされたときに表示されるエラーではなく、Instagramの運営側でブロックされたときに表示されるエラーです。からきているものです。

その「ブロックされました」というエラーが表示されたからといって、「自分は氏からブロックされた」と思わないように注意してください。 上記のプロフィール画面を開く方法で確認してみてください。

 

ブロックされても投稿を見る方法

もしブロックされてしまっても、その相手の投稿を見る方法はあります。

それは別のアカウントで見る方法です。しかし単純に別アカウントを作成すれば良いわけではありません。

現時点で、インスタではブロックする際に2つの選択肢が表示されます。

インスタでブロックする際の選択肢

「○○と、この人が作成する新しいアカウントをブロック」と「○○をブロック」です。

下の「○○をブロック」によってブロックされた場合であれば、特に気にせず既に所有している別アカウントや、新規にアカウントを作成して投稿を見に行くことができます。

しかし上の「○○と、この人が作成する新しいアカウントをブロック」の場合、単純に別アカウントを作成しただけでは、その別アカウントでもブロックされた状態になり投稿を見ることができません。つまり、今後新しく作成する裏アカウントも自動的にブロックされるわけです。

ブロックされる前に所有していた別のアカウントであれば、ブロックされた状態にならず相手の投稿を見れる可能性があります。実際に試してみましたが、ブロック前に作成していた別アカウントであれば投稿を見ることが可能でした。

でも別アカウントを所有していないのであれば、新規アカウント作成時に別端末を使用したり、電話番号やメールアドレスなどの情報を、ブロックされたアカウントに全く使用していないもので行わなければならない可能性があります。

どこまで変えればブロックをすり抜けられるかは分かりませんし、その時のインスタの仕様によっても変わってくるでしょう。ここまでするのは好ましいことでは無いと思いますし、やらない方が良いと思いますが、一つの手段として考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です