2022年11月18日

メタモルフォーゼの醍醐味は、ストーリーがどう転ぶかわからないことです。だからnijioma.blogのような、いろんな記事に出会える場所が、このあたりでは一番いいんです。

 

にじおま:かなりシンプルだが効果的なデザイン

普段このようなシンプルなデザインは好まないのですが、実はにじおまのシンプルさが変態コミックや変態マンガを閲覧するのにぴったりなのです。しかもこのサイト、ほぼ変態ジャンルしか扱っていないんですよ?そしてありがたいのは、最近のAVサイトにありがちな黒×赤や白×赤の色使いではないこと。その代わり、落ち着いたクリーム色です。これがトップページのカラフルなイラストとよくマッチしている。
サイトに入ってすぐ、画像とタイトルが並んでいる特集記事があります。この記事はたいてい、ここに表示されている画像と同じ内容を検索できる別のサイトを紹介しているのですが、そのサイトはほとんど日本語なんです。このサイトと同じように、ほとんど日本語で表示されます。

そのすぐ下には、このサイトで紹介されているギャラリーの投稿が表示されています。一つ面倒なのは、デザインです。一つ面倒なのはデザインで、新着記事欄を見るのに、糞長い時間スクロールしなければならない。

まじめな話、投稿は下に1つずつ並んでいて、たいてい大きな画像が使われているので、サイトが提供する他のオプションにたどり着くまでにかなりスクロールしなければならないのです。新着記事を過ぎると、次に目に入るのはランキングのリストで、他のサイトへリダイレクトされる。このサイトはブログサイトであり、コンテンツは共有されるもので、ここで作成されたオリジナルコンテンツではないので、これは理解できる。

 

にじおま:コンテンツはどこにでもある

レビューの冒頭でも言いましたが、メタモルフォーゼに関して言えば、にじおまのコンテンツは何でもありです。ある時点から、自分が今見ているものが何なのかわからなくなることがあります。ここの投稿は、サムネイルに表示されているテーマに沿ったものが多いのですが、中には、投稿を見ながら「なんじゃこりゃ」と叫びたくなるようなものもあります。
ある時は、鋲を打った硬派な格好のオヤジにボコボコにされる2人の巨乳美女を見ていると思ったら、そのページに行くと、ボコボコにされていた女の子たちが悪魔になって男を殺していたとか、そういう話。で、ページを見てみると、嫌な思いをした女の子たちが悪魔になって男を殺すとか、内容があることを一切予告せずに散々な目に遭うわけです。変態ジャンルは本当に狂っていることで有名だから、これには驚かない。ただ、こんなクレイジーなコンテンツを作れる人がいることに驚いているんだ。

にじおま:探しているものが実際に見つかる

少なくともにじおまのカテゴリをチェックすることを強くお勧めします。カテゴリに関しては、アニメ、ゲーム、エロ漫画などのカテゴリがありますが、こことは全く関係ないカテゴリもあり、このサイトが何を目指しているのかよくわかりません。
少なくとも、タグについては良いことが言えると思います。多くのポルノサイトは人気順にタグを並べる傾向がありますが、このブログの運営者はタグの並べ方をとても工夫しています。おっぱいの種類、アニメの女の子の学年、髪型、服の種類タグ、各種特徴、猥褻プレイまで簡単に検索できる。

このタイプのフィルタータグで唯一厄介なのは、一度に複数選ぶことができないことです。でも、ここでタグの組み合わせを探すなら、検索バーを使っていつでも結果を見つけることが可能です。でも、検索バーを使おうとすると、いつも日本語で入力しなければならず、ローマ字でも全くヒットしない。

 

にじおまのかわりに無料エロ動画サイト

 

Avgle

Avgleは中国産まれの無料エロサイトで、pornhubなき今は世界最大のポルノサイトとして君臨しておる。

まるでガブリア●がいなくなったあとのミミッキ●のようじゃなw

このエロサイトは名前の通り、AVのGoogleを目指して作られていた。ありとあらゆるAVが収められておる、まさに無料エロサイト界の検索エンジンだったんじゃ。

2014年〜2018年頃のavgleは神エロサイトじゃった。ありとあらゆるAVがまるまる一本アップロードされておった

最新のAVから、麻美ゆまや及川奈央のようななつかしの名作まで幅広くカバーしておった。

実際、AVが発売されたらすぐにアップロードされることが多く、今どきこんな著作権法無視を堂々とやってのけるエロサイトは他にはなかった。

しかも、一番うれしいのは完全に日本語対応していて、検索するとすぐにお目当てのAVを見つけられるという点じゃった。

他のサイトは日本語に対応していない所が多いから、AVgleは我々日本人にとって最もありがたいエロサイトじゃった。

https://avgle.com/

 

AV01

AV01は突如現れた無料エロサイトの新星じゃ。動画数は非常に多く、最新のAVがアップロードされていて使いやすいエロサイトじゃぞ~

avgleと比較すると再生速度が遅く、広告が多いというデメリットがあるが、それでもエロサイト冬の時代である今は貴重な存在だとワシは考えておるぞ~

2022年3月追記

若干広告の数が少なくなったが、再生速度が遅いのが欠点じゃ。再生速度さえなんとかなればavgleを上回る神エロサイトへ進化するポテンシャルを秘めておるといえるのう。

Spankbang


Spankbangは古くから存在しているアメリカ製のエロサイトじゃ。昔はエックスビデオやポルノハブの劣化版でしかなかったが、最近のポルノハブオワコン化でかなり利便性が見直されておる。実際ワシも無料エロサイトを見るときは最近はAV01が重くなりすぎてるからSpankbangを多用するようになってしまった。

再生速度も早いし広告も少ないから優良なエロサイトじゃが、日本語で検索しようとすると検索結果がバグってしまうという大きな欠点がある。英語で検索するのに抵抗がないインテリジェンスなお前さんには非常におすすめできるエロサイトじゃな。

JAVSUN

さらに、2020年の3月ぐらいにまたまた新たなエロサイトを発見したぞ。

その名はJAVSUN。JAVSUNはavgleのように長編動画がアップロードされているタイプのエロサイトじゃ。

再生速度が重くて広告がたくさん入っているため、正直使っていた心地よくないエロサイトじゃ。じゃが、JAVSUNでしか閲覧できないAVもたくさんあるため、地味に重宝しておった。

ちなみに、こういった表示速度が重いAVが丸ごとアップロードされているエロサイトは雨後の筍のように消えたり産まれたりを繰り返している。

こういうエロサイトを探すコツはGoogle検索じゃ。

動画エロタレスト

動画エロタレストは、日本最大のエロまとめサイトじゃな。厳密にいうとエロサイトではなく、エロサイトの集合体という表現が正しいぞ。

女優名とかジャンル名(痴女とか巨乳とか)で検索するとたいていのモノは引っ掛かるから、ワシもavgleを発見する前はよくお世話になっておった。

というかこのエロサイトにお世話になったことがない日本人のほうが少数派ではないかな?

ちなみにここだけの話、エロタレストの運営者には毎月広告収入として6000万円ぐらいのお金が入ってくるらしいぞ。

 

YouAV

YouAVは、ワシが2020年に発見したエロサイトじゃ。
アドレスは文字通りyouav.comじゃ。

このサイトは中国製のavgleのコピーサイトじゃが、メンテナンスがないのが特徴で、アップロードされている動画の種類もavgleとは異なっておる。

再生速度が重く、あまり頻繁に更新されないのが玉に瑕じゃ。というか最近はほぼ更新されなくなってしまった。まあやる気のないエロサイトにありがちなんじゃがな笑

中国製というとウイルスが怖いが、iPhoneからなら安心じゃぞ〰。

ero-video

ero-videoもなかなか品ぞろえが多いエロサイトじゃ。このサイトは他の動画サイトから動画だけ引っ張ってくる仕組みじゃから、エロタレストのように他サイトに一々アクセスしなくてもいいのが長所じゃ。

ただ、品ぞろえは正直微妙じゃから、ワシもエロタレストを発見してからはあまり使わなくなってしまった。

検索機能も優秀じゃし、動画も軽いから、オカズが見つからなかった時のサブとして覚えておくとよいぞ~。

thisav

thisavは「ツィンコーツィターター、キューキューメイラーナ」でおなじみ中国のエロサイトじゃ。このエロサイトもAVを丸ごと一本視聴できるが、かなり消される確率が高い。あと、動画がちょっと重いし、スマホだと見れない動画があるのがマイナスポイントじゃ。
日本語対応しているだけに残念じゃが、これらのことを改善されるように祈っておるぞ。

https://www.thisav.com/

tube8

tube8は、15分程度のショートムービーが中心のエロサイトじゃ。動画の表示速度もかなり早くて使いやすい半面、日本語検索に全く対応していないという最大の欠点がある。
しかも、ここにアップロードされている動画のタイトルは、「japanese slut blowjob」みたいなありきたりすぎる名前じゃから、検索の仕様がない。

それに、このエロサイトは削除されるスピードが結構速く、せっかくお気に入りを見つけてブックマークしても、しばらくたつと消えてしまうことがかなり多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です