2022年9月29日

Netflixのエラーコード「m7111-1331-5059」に出くわしたばかりですか?この記事では、VPNでこのNetflixエラーを修正する方法と、確実に役立つVPNをご紹介します。また、関連するほかのNetflixエラーもいくつか取り上げて合わせてご紹介します。

Netflixのエラーコード「m7111-5059」「m7111-1331-5059」には、次のようなメッセージが含まれています。

Netflixエラーコードのメッセージ

アンブロッカーまたはプロキシを使用されているようです。これらのサービスをオフにして、もう一度お試しください。

これらのエラーコードは非常に煩わしいですが、簡単な解決策があります!

仮想プライベートネットワーク(VPN)を使用する場合、単純にお使いのVPNがNetflixの視聴制限を乗り越えられないだけです。

その原因はご利用のVPNの提供するIPアドレスがブラックリストに載ってしまっているので、まずはほかのサーバー(IPアドレス)をいくつか試してみるのはおすすめです。Netflixエラーコード「m7111-5059」を徹底的に解決するためには、より良いVPNを使う必要があります。

Netflixエラーコード m71111-5059とm7111-1331-5059を修正する方法

NetflixはVPNまたはプロキシ接続サービスの使用を検出することによって引き起こされるストリーミングエラーですが、適切ななVPNを使えば、Netflixのストリーミングエラーコード「 m7111-5059 」と「m7111-1331-5059」を解決することは難しくありません。大体的な手順は下のとおりです。

  • この記事で紹介したVPNのいずれかを使いましょう。特にNordVPNをお勧めします。
  • お使いのストリーミング・デバイスと互換性のあるVPNアプリをダウンロードし、インストールします。
  • VPNアプリを開き、視聴地域のサーバーに接続します。これにより、あなたのIPアドレスが変更され、Netflixのコンテンツにアクセスできるようになります。
  • そしてNetflixにアクセスします。そのコンテンツがあなたの場所でストリーミングできるようになり、Netflixストリーミングエラーコード「m7111-1331-5059」が表示されなくなったはずです。
  • うまくいかない場合、Cookiesをクリアする必要があるかもしれません。または、他のサーバーに接続し、IPアドレスを変更してみてください。問題あると、VPNのカスタムサポートに尋ねましょう。

Netflixのエラーコードm7111-5059とは何ですか?

「m7111」で始まるNetflixのエラーコードは、ネットワークやブラウザに何らかの問題があり、動画が読み込まれないことを示しています。エラー「m7111-5059」は特に、NetflixがVPNまたは他プのプロキシ接続を検出したときに起動するプロキシサーバーエラーを指します。

NetflixはVPNサーバーのブラックリストを持っているので、該当IPから動画へのアクセスがブロックされるとき、代わりにプロキシエラーメッセージがユーザーに返されます。

VPNやプロキシを使用するユーザーがほかの「m7111」エラーコードに出くわす状況および対策も下にまとめます。

  • M7111-1101: クッキーとブラウザのキャッシュをクリアしてください。
  • M7111-1331: ブックマークでNetflixにアクセスした場合に、ときどき起こります。手で改めてURLを入力してください。
  • M7111-1309: Chromeのユーザーが出くわしたエラーコードです。ブラウザのエクステンションを無効にしてください。

Netflixの視聴エラーを解決できるVPNは?

VPN

多くのVPNが販売されていますが、Netflix視聴に確実に役立つものは少ないです。器用なVPNは下の基準に合致するほうがいいと思います。

  • Netflixの各ライブラリ(視聴地域)で動作できます。
  • 世界中に張り巡らされた大規模なサーバーネットワークを持つ
  • 高品質なストリーミングを実現する高速で信頼性の高い接続
  • 暗号化、ノーログポリシーなど、オンラインセキュリティとプライバシー保護に強いこと
  • 迅速かつ効率的なカスタマーサポート(できればライブチャット機能があること)
  • 返金保証があり、リスクなくVPNを試すことができます。

Netflixエラーコードを解消できるおすすめのVPNツール

NordVPN

Netflixのための最高のVPN。5,000以上のサーバーとストリーミングのための高速な速度。専門のP2Pサーバーを利用できます。24/7サポートとノーログポリシー厳守。

Surfshark

最高の価値あるVPN。30以上のNetflixのライブラリで動作します。テストした中で最速のVPN。無制限の同時接続を可能にしています。ダブルVPNサーバを提供しています。

ExpressVPN

世界中のNetflixで使用するための94カ国のサーバーを提供しています。高速接続と無制限の帯域幅。優れたアプリと24時間365日のサポート。

CyberGhost

90カ国にある7,000以上のサーバーからなる広大なネットワーク。同時に7台までのデバイスで利用可能。独自のパスワードマネージャを備えた、ログを残さないことを厳守しています。

IPVanish

アカウントごとに無制限の同時接続。海外にいる間にNetflixをストリーミングするための良い速度。ゼロログ・ポリシーで、ハイエンドの暗号化を使用。

Private VPN

帯域幅を調整しない小規模なVPNサービス。NetflixやBBC iPlayerなどにも対応。初心者に優しいアプリとノーログポリシーの厳守。

無料のVPNでNetflixを見ることはできますか?

残念ながら、ほとんどの無料VPNはNetflixの視聴エラーには役立たないです。その原因はNetflixが近年、様々なVPN対策を実施しているからです。

無料のVPNサービスプロバイダーはサーバーの数が少なすぎるため、すぐにNetflixのブラックリストに載ってしまうものが多くて、エラー「m7111-5059」が発生します。

たとえ運が良くてNetflixストリーミングエラーコード「m7111-1331-5059」を乗り越え、無料のVPNでNetflixへのアクセスを可能にしたとしても、帯域幅の制限と膨大な数の無料ユーザーによって、パフォーマンスが比較的悪くなる可能性が高いのです。

また、無料のVPNは、有料のVPNと比べてセキュリティに非常に欠けています。安全な利用が非常に懸念されています。

256ビットAES暗号化、DNSリーク保護、killスイッチを提供するVPNを利用するのがおすすめです。このようなセキュリティ機能により、データが漏洩するリスクなしに、安全にウェブを閲覧することができます。

無料のVPNはほかには問題いろいろあります。例えば、マルウェアやスパム広告が含まれているものもあります。最後になりますが、本当に安全なVPNは、ノーログポリシーを厳守するのは必須です。無料VPNは実際にあなたの挙動を記録し、あなたの個人情報を販売するリスクがあります。

Netflixの「m7111エラーコード」に関してのよくある質問

VPNを使用すると、Netflixはあなたを禁止するのでしょうか?

VPN使用を理由にNetflixによって視聴を禁止されることことはありません。Netflixは利用規約に違反した場合、アクセスを制限する権利を持っていますが、実際に行われることではありません。

多くの人が海外旅行中に、いつもVPNを使用することでNetflixを利用しています。最悪の場合、使用するIPアドレスがブロックされる可能性があります。そのため、このようなことが起こった場合は、VPNが提供する別のサーバー(IP)に接続してみるとよいでしょう。

NetflixのIPアドレスを変更するのは違法ですか?

NetflixのためにVPNを使用してIPアドレスを変更することは違法ではありません。ただし、技術的にはストリーミングプラットフォーム(Netflix)の利用規約に反していることを知っておくとよいでしょう。

これは、Netflixのコンテンツがリージョンの別でロックされているためです。Netflixは、VPNでIPアドレスを変更したことでアクセスを制限することは可能ですが、特定のIPアドレスをブロックする以外のアクションを起こしたことはありません。

スマートテレビでM7111-5059 Netflixエラーを修正する方法は?

スマートテレビのM7111-5059エラーを修正するには、いくつかの方法があります。例えば、、ルーターにVPNを手動でインストールすることです。また、VPNソフトウェアが事前にインストールされているルータを利用してもいいです。

または、AndroidスマートTVを使用している場合は、VPNアプリを直接にテレビにダウンロードすることもできます。Android以外では、Amazon Fire TV(Amazon Fire TV Stick)用のアプリを提供しているVPNもあります。

さらに、ExpressVPNのMediaStreamerなどのスマートDNSサービスを利用することで、ネットフリックスのM7111-5050エラーを修正することができます。

VPNの使用状況をNetflixがどう把握しますか?

Netflixは、お客様のIPアドレスを使用して、お客様の所在地を特定します。VPN を使用すると、一時的な IP アドレスが割り当てられます。

しかし、ほとんどのVPNは共有アドレスを利用者に割り当てています。つまり、複数のユーザーが同じIPアドレスを使用しています。

Netflixがお使いのIPアドレスをVPNだと判断する場合、そのIPブロックされる可能性が高いです。つまり、ブラックリストに載っているIPアドレスを使用してネットフリックスにアクセスしようとすると、Netflixは利用できなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。